尿漏れチェック!対処方法

尿漏れチェック

尿漏れの目安と対処の仕方

尿漏れする時ともれ具合で対処法を表にしてみました。ご参考にしてください。

こんな時もれる もれ具合 対処の方法 吸収量・対処商品
くしゃみや咳でちょっと出る
  • 毎日ではない
  • ほとんど気にならない程度
  • 下着も変える必要がない
気にすることは無いです。 15~50㏄のパッド

(普通の下着にプラス)

荷物を持ち上げた時
ぱっと立ち上がった時
階段の上り下りの時
大笑いした時
1回のくしゃみでもれる
  • 毎日あるが下着を変える程ではない。
  • 毎日ではないが下着を変える必要がある
  • 尿漏れ症を疑い、泌尿器科を受診する
  • 尿漏れ体操(骨盤底筋トレーニング)
70~120㏄のパッド

(普通の下着にプラス)

歩いた時など普通の動作で漏れる
  • 1日5回以上漏れる
  • 下着を換える必要がある。
  • パッドやおむつが必要
  • 尿漏れ症を疑い泌尿器科を受診する
  • 尿漏れ体操(骨盤底筋トレーニング)
  • 泌尿器科で内服薬や治療をうける
150~200㏄

パッド

リハビリパンツ

寝ている時
椅子に座っている時
安静にしている時ももれる
  • 1日5回以上漏れる
  • 下着を換える必要がある
  • パッドやおむつが必要
  • 尿漏れ症を疑い泌尿器科を受診する
  • 尿漏れ体操(骨盤底筋トレーニング)
  • 泌尿器科で内服薬や治療をうける
300㏄以上

吸収量の多いもの

パッド
リハビリパンツ
テープ式おむつ

尿漏れは誰にでも起こる事、軽い症状なら体操で治すこともできるので相談窓口や専門機関に早めに相談しましょう。

健康管理のための採尿のススメ

2019.01.22




ABOUTこの記事をかいた人

ホームヘルパー1級の資格を持ち、2006年のたんとぽけっとの介護アドバイザーとして、豊富な在宅介護経験と介護職経験から高齢者と心を通わせるためのヒントを伝授。