たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 放送博物館

成年後見人研修に参加

東大安田講堂で行われた
市民後見人の養成講座に
参加しました。

朝の8:30に受付が始まり、
17:45に終了の2日間でした。

東京大学、筑波大学、
文部科学省が「社会人の学び直し」
として企画したものです。

赤門をくぐり、構内の古い建物を
見ながら安田講堂に入りました。
安田講堂は重要文化財ということで禁煙のほか、飲食禁止、
ペットボトルは鞄の中へしまうよう受付で注意を受け、
2時間の講義中水分補給はできません。

私が参加した講座は2回目(2期生)になり、540名、
遠くは青森県、島根県等からも参加されていて
びっくりしました。

国立大学の教授の話は難しく、退屈で居眠りが出るのでは
と内心思っていましたが実践に役立つ例や法律の矛盾点を
分かりやすく、面白く聞くことができました。
後見人制度は以前にもNPOが開いた講座に参加していたので
知ってはいましたが、自分の中でしっかりと理解できていないと
利用することができないと思い参加しました。

体力的に厳しい2日間でしたが実りある講座でした。

レポート提出をして審査後、次の講座に進むという方法で、
来年6月が終了とのこと、無事に終了証がいただけるかわかりませんが、
努力したいと思います。

後見人制度についてはこれから勉強会を開いたり、
少しずつ書いていきたいと思います。