たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 放送博物館

思い出アルバム

回コースでコミュニケーションのとり方の
方法として、思い出アルバム作りをしました。

テーマを決めて初めてあった方とお話をしていただき、
「話し手の気持」と
「聴き手」の気持を
お互いに体験していただきました。

聴いたお話の中から印象に残った事を絵に描いて
再度お話をしていただきました。

実習として旅行社のパンフレットを利用して
参加者の旅行の思い出を
枚の用紙に切り張りで

表していただきました。

           

「しばらくこんな作業はしたことがない」

「楽しい」

おしゃべりをしながら2時間が終わりました。

次回は参加者各自がテーマを決めて、
必要な資料を持参して
1枚のアルバムを完成させました。

「お孫さんとおじいちゃんの関わり」
「認知症が始まった父親との会話のために」
1人暮らしの母親とのコミュニケーションのために」等

いろいろでした。

効果

参加者が楽しく作成できた。

絵があることでコミュニケーションがとりやすい。

話をしながら一緒に作る事が出来る

1枚の絵にすることで身近に貼ってながめたり、
 すぐに手にとって見ることが出来る。