たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 雛人形

暑さをのりきる


去年の夏も暑かったけれど今年は格別に暑く感じられます。
地球温暖化のせいなのか私の体力が無くなったのか分かりません。
夏バテせずに秋を迎えるためにいろいろ情報を集めてみました。

夏バテ

 
症 状
   これと言って病気でもないのに身体がだるい、
   食欲が無い、やる気が出ない状態。

 
原 因
   暑さ、湿気、強い日差し、冷房の部屋と外の気温差という
   環境によるストレス。

 
結 果
   食欲が無くなる。
   睡眠不足になる。
   不規則な生活となる。

 
予 防
  【バランスの良い食事】
   冷たい食べ物や飲み物ばかりでは胃が弱ってしまいます。
   良質のたんぱく質(肉、魚、卵、大豆製品)とビタミンや
   ミネラルを多く含む野菜等を取り入れましょう。
  【適度な運動】
   年齢、体力にあった、出来る範囲の運動をしましょう。
   朝のラジオ体操や夕方涼しくなった戸外での散歩や
   軽いウオーキングを日課として継続しましょう。
   運動することで血流も良くなり、胃腸も働くようになります。
   また、汗をかくことで筋肉中の疲労物質が排出されます。
  【睡眠を充分にとる】
   ぬるめのお風呂にゆったりつかり、緊張や疲れを癒し、
   リラックスしましょう。
   タイマーを使って入眠したら切れる方法等、冷房で冷やしすぎに
   注意しましょう。
   アロマによるリラックス方法もおすすめです。
  【水分補給】
   冷たい飲料水は胃腸の働きを弱め、清涼飲料水は甘みが
   食欲を無くし、食欲不振につながります。
   甘味の無い、冷たくない麦茶や緑茶、スポーツ飲料を
   こまめに取りましょう。