たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 クリスマスリースを作る

雑記帳 切抜きを利用する

最近私は、スーパー、デパートのちらし、通信販売のカタログ等
見た目に美味しそうな写真(絵)を探しては切り抜いています。

野菜、魚介類、肉等の原材料、それを加工した食品、完成品
どれも本当に美味しそうです。最近は写真技術が良くなり、
作り手も工夫されているので見ただけでイメージがわき食欲も
出そうです。

この切抜きを材料別、完成品別にファイルして集めました。

沢山集まった切り絵をどのように使うか?
現在考え中です。

「切抜きの絵」ではあるが目に見える事で
イメージがふくらむ
 
認知症の方と関わる時
コミュニケーションをとる方法の1つとして利用
これまでの生活を知る方法として利用
  絵を見る事で思い出す効果が上がる
  絵を見ながら好みの食材、食事を訊ねると答えられる
  回想のきっかけとなる

漬け物(たくあん、白菜漬け、梅干、
ラッキョ漬け等)を漬けた思い出から
その周辺の様子、だんどり、つけ方、
美味しさがよみがえる
 
介護予防と男性対象の料理教室

女性の認知症の始まりの特徴として食事作りが
 疎
かになってくると言われている

食材の組み合わせ方や、同じ食材で調理方法を
 変えて異なったメニューを作る参考にする

調理をしたことの無い方、メニューの幅を広げたい方を
 対象に自分で食べたい物を選んで献立を立て、調理をする

男性による介護の中で食事作りの参考となる

作る楽しみ、食べる楽しみ、喜んでもらう楽しみを継続する

これも生きがいだと思います。