たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 放送博物館

介護なんでも文化祭に参加して

10月17日(日)10時から16時30分、
上智大学四ツ谷キャンパス内で
市民、介護者運営の「介護なんでも
文化祭」が
行われました。

年々参加者が多くなり、行政も後援してくれ、
今年で6回目となりました。

NHKの取材、新聞社の取材とマスコミの姿も
見え、夜のニュースで放映されていました。

当社は例年通り、排泄コーナーを担当、
受け手2名で相談者46名、しっかりお話を
聴きました。

立ち寄って商品説明や使い方の話をした方を
入れると80名近くになりました。

普段の生活で見ることの無い商品を見て、
触れて、比較する事で選び方を知る方法や、
誤った使い方を
していたために排泄介護が
大変だった悩みが解消できたと納得され、
笑顔になった方。
見本とカタログを
抱えてかえられる方。

「昨年相談して良かった」と声かけされ、
立ちっぱなし、しゃべりっぱなしの疲れが
スーと消えた気がしました。

「何処にも相談する所がなくてここに来たら
教えてもらえると思って」と遠くから参加の方。

「介護は終わったけど誰かと話したくて」と
会場に1日居た方などなど。

開催するエネルギー、参加するエネルギーを感じた1日でした。