たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 干し柿

雑記帳 干し柿


最近は、軒下に干し柿を見ることがなくなりました。


渋柿の皮をむき、竹串に刺したり、紐に通して
干しておくと日をあびて
水分が抜け、甘味を
増します。

生の柿も美味しいけれど干し柿もまた味、食感、
栄養と良い所が沢山あります。

私が食材の切り抜きをしているのを知った
ホームの生け花教室の受講生の方が、干し柿の写真を下さいました。見事なオレンジ色の柿がならんでいます。
教室の終わりに、その写真を他の方たちにお見せしました。

「柿の皮は日に干してカラカラに乾かし、沢庵を漬ける時に
 糠に混ぜて使うと自然の色と甘味がつくの」
「今ではねー、沢庵を家で漬ける人は少なくなったけれど
 美味しかったね」
「大根を沢山干して雨が降るとしまうのが大変だった」
「柿を嫌いな人は居ないよね」
「私は軟らかくてトローッとしているのが好き」
「田舎はどこの家にも軒下に下がっていて冬の
 おやつだった」



話がはずみ、おしゃべりと笑顔で終わりました。