たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 お正月に大仏さまへ

雑記帳 お正月に大仏さまへ

今年のお正月は穏やかな暖かい日が続き、皆様気持ち良く過ごされたのではないでしょうか。

休日の一日、娘と鎌倉に行きました。

江ノ電のフリーパスを使い、稲村ガ崎の公園でキラキラ光る海の向こうに富士山を見、思いがけず目の前にリスが飛び出してびっくりし、そこから小山と民家の間の小道を極楽寺の駅へと歩きました。

ここでもリスが木の上でみかんを抱えて皮だけを下に落として食べているのを見ました。

駅に着くと電車がでたばかりでした。

20分待つのをやめて歩く事にしました。
極楽寺、成就寺やいくつかの古い小さな寺社に寄り、長谷観音、大仏まで歩きました。どこも多くの人で賑わっており、外国の方も盛んに写真を撮っていました。

青空に浮かぶ大仏様の顔はとても穏やかで優しさに満ち溢れ、眺めているとこちらも気持ちが優しくなるようでした。

大仏様の体内に入る事ができるのですが、そこには階段が狭く、急で危険なので高齢者の方はご遠慮下さいというような張り紙がありました。

小学校の時以来だからと娘だけ入りました。

坂道も階段も何とか自力で登ることができ、暖かい一日を親子で歩けたことの喜びを改めて感じました。
それにしても古い神社、仏閣は山の上にあり、細い小道や石段を登らなくては参拝できません。
体力、足腰を鍛える大切さを思い、新年の目標としたいと思います。