たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 クリスマスリースを作る

雑記帳 クリスマスリースを作る

いつもは生花をいけてお話をしながら
午後のひと時をすごすのですが、今日は
クリスマスリースを作りました。

小さな物ですがポインセチアとミラーボールを
使ってクリスマスのドア飾りらしくできました。

クリスマスリースを作ろうと決まった時、
私の頭の中でデザインはほぼ決まっていました。

それを絵に描き、大きさを決め、素材を決め、
色を付ける、空想は段取り良くふくらみました。

素材はクリスマスらしくちょっと贅沢に銀のゴースと
真っ赤なビロード、緑のレザーを用意しました。
銀ゴースの一部にピンクの染色をしました。

6枚一組とし、3組を1人分と計算、見本用も入れて
合計273枚を型紙にあわせてカットしました。

カットした1枚1枚の裏側に細いワイヤーを
糊付けし、葉脈をコテで書き込みました。

中心の赤い実はペップ(赤い粒に仕上がって
いる物)を使うことにしました。

カラーボールも買いました。

  個性が出るようにする

  細かい指先を使う作業は避ける

  時間がかからないこと

  必ず完成すること

以上を踏まえての見本作りは大変なことでした。

ワイヤーを丸くしてその周りに葉を巻きつける
のは難しいと思うので台紙に貼る事にしました。

厚紙を楕円形に切り、それに合わせて緑の加工紙を貼りました。

一組にまとめられた物をどうやって台紙に付けるかで問題発生です。

台紙にあなを開けて差し込む方法もやってみました。
裏側の処理が大変でした。

結局、組にしないで1枚ずつ貼ることに
しました。おもてからペップの束3組を
差込み、裏で止め、カラーボール2個も
紐の部分をセロテープで裏面につけ、
下げテープも上部に付けました。

厚紙を裏側に貼り付け台紙が完成、
これに葉を貼り付けるのです。

同じ材料を使っているのに出来上がりは
別々の表情の個性のあるすばらしいものでした。