たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 雛人形

鍋料理の季節

毎日寒くなりました。
お鍋を囲んで熱々を口に頬張るのが美味しい
季節です。
鍋の定番食材の栄養素と効能を知って、食材を
組み合わせ、オリジナルのヘルシー鍋を作りましょう。
白菜
ビタミンCが豊富。外側の葉に最も多く、次いで芯に近い葉に多く含まれる。食物繊維も豊富。風邪予防、美肌、整腸効果もある。
鶏肉
牛や豚に比べて脂質が少ないのが特徴。とくにささみはタンパク質が豊富。手羽先にはコラーゲンがたっぷり含まれていて美容に効果大。若鶏に多いビタミンAは疲れ目をケアする。
たら
ビタミンA、D、Eが白身魚にしては多く、脂質は少なめ。アスパラギン酸などのアミノ酸も多く含まれ、疲労回復やデトックス効果がある。
豆乳・豆腐
近年、豆乳鍋が人気。豆乳は大豆の成分をほぼ損なうことなく摂取できる優秀素材。コレステロールを低下させる作用のある、リノール酸などの不飽和脂肪酸を豊富に含む。
しらたき
しらたきは、こんにゃくから作られている。こんにゃくは食物繊維とカルシウムが多く、腸の働きを活性化する働きがある。「腸の砂落とし」と呼び、大晦日にこんにゃく料理を食べる地域もある。