たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

雑記帳 雛人形

65歳を迎えると(1)

一人でボランティアから始め、小さな事務所に「たんとぽけっと」と名付けて3年が経ちました。

昨年と今年、介護者サポート「アラジン」主催の「市民介護なんでも文化祭」に参加しました。

相模経済新聞や介護月刊誌にも取り上げていただき、11歩地道に行ってきた事が少しずつですが理解され、広まってきている事を感じ嬉しく思っています。

先ごろ発売された「介護の学校」1月号の排泄の話でアドバイザーとしてコメントもさせていただきました。

東京の浴風会のケアスクールで「排泄とコミュニケーション」の講演、横浜市や地元相模原で「老い支度 粋・活き暮らすために」「介護保険のイロハ」「排泄商品の紹介、使い方」の話、勉強会も開く事が出来ました。

微力ですが必要として下さる方があり、私自身が動ける間は続けたいと思っています。

何より、私自身の「介護予防」となっている事ですから・・・・・

皆様 新しい年に向かって沢山「夢」を持ちましょう!!