たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

認知症の方とのおはなし

認知症の方とのおはなし第9回

認知症の方とのいろいろな場面を通して、
対話形式ですすめていきます。

認知症の方を
黒字で、聞き手を赤字
表示しますので気持ちを込めて読んでみて下さい。

また、私だったらこんなふうに対応をするなと思われた方は
是非ご意見をお聞かせ下さい。


仕事(職業)による行動 その1

大学の先生

お早うございます。

おはよう。今日のスケジュールを教えてくれ。

はい、朝食がおすみでしたら
ゆっくりお茶を召し上がってください。


この間頼んでおいた資料を持ってきてくれ。



研究レポートのまとめを頼んでおいたはずだ。

あーあ、まだ出来ていないみたいです。

まだ出来ていないのか。
早くするように言ってくれ。

分かりました。連絡しておきます。

さて、お茶でももらおうか。

はい。
  
     
    






        


〔コメント〕
毎朝こんな風に周りの人に声かけをする方がいます。
気持ちは大学のお部屋にいるのでしょうね。
スタッフはその時に応じて秘書になったり、
助手になったりします。
新聞や本、お茶などをお持ちすると落ち着かれるようです。



第8回に戻る
第10回に続く