たんとぽけっと たんとぽけっと
介護生活を、無理なく楽しく過ごせるように、お手伝いさせていただきます。

おばあちゃんのつぶやき

おばあちゃんのつぶやき最終回

おばあさん(黒)お嫁さん(赤)の言葉のやり取り、おばあさんの心のうち(青)と色文字で分けて書いていきますので台詞のように声を出して読んでみてください。
時々私自身(紀)のコメント(緑)も入れていきたいと思います。

第8回はこちら

高齢者が一人で安全に生活していくための方法を
いくつかご紹介します。
住まいのチェック
 1.足元の照明を明るくする
     ・・・・・・階段・脱衣場・台所・トイレ・出入り口
 2.敷居、上がりがまちの高さの調節
 3.階段、廊下、浴室に手すり、滑り止めをつける
 4.浴室、トイレの温度調節
対外的に緊急時の連絡先を提示
 1.日頃から親しくしている人に様子見と声かけを依頼しておく
 2.地域の民生委員、交番に見回りを依頼する
 3.行政の福祉担当者に利用できるサービスを確認する
 4.家庭医を決め、いざという時に往診が可能か確認しておく
安心確認のための道具
 1.湯沸しポット・・・利用することで健在の確認が出来る
 2.東京ガス・・・・・東京ガス利用地域限定
 3.電話・・・・・・・市町村により安否確認の声の訪問がある

〔私のお願い〕
家族の方は少しの時間で良いので夜間、
電話を入れてください。
暗くなって一人の静かな時間は寂しさと不安を感じる時です。
離れていても気に留めてもらっていると思うと嬉しく、
寂しさも消え、安心して眠ることが出来ると思います。


「おばあちゃんのつぶやき」は今回で終了です。
コラム「認知症の方とのおはなし」もどうぞご覧ください。



ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらまで